司法に関する調査研究の助成、裁判記録の謄写(複写)、法律書の刊行及び販売、録音反訳(テープ起こし・録音データの文書化)を行っています

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

一般財団法人 司法協会

お電話でのお問い合わせ 03-5148-6524

東京都中央区築地1-4-5 第37興和ビル7階

本文のエリアです。

研究助成

2019(令和元)年度 研究助成の募集について

2019(令和元)年度 研究助成の募集を下記の期間で行います。

研究者の皆さまの積極的な応募をお待ちしています。

(応募期間)

  2019(令和元)年7月1日~同年9月30日

  2019(令和元)年度 募集要項  

趣旨

司法に関する民事、刑事、家事及び少年の各分野における理論的、実務的または実証的研究を助成し、当該分野の研究を通じて司法に関する学術の振興に寄与することを目的としています。

助成対象・対象者

司法に関する各分野における個人又は共同研究とします。
司法に関する研究、実務に携わる個人及びグループを対象とします。ただし、学部学生、大学院生は対象となりません。 

なお、日本人に限らず、在日外国人の研究者も対象となりますが、申請書、報告者等必要な書面は日本語によるものとします。

 

応募方法

当ホームページに募集要項を発表します。

助成期間

原則として単年度とします。内容によっては複数年度に渡って助成する場合もあります。
ただし、選考は1年ごとに行います。

選考方法

選考委員会において、応募者の中から助成対象研究者を選定します。
個人研究については1件につき50万円以内、共同研究については1件につき100万円以内で助成金額を決定し、結果を当ホームページで発表します。

選考委員会

選考委員長 龍 岡  資 晃
 弁護士(元学習院大学法科大学院教授)
選考委員 秋 武  憲 一
 山梨学院大学法学部客員教授
選考委員 佐 伯  仁 志
 東京大学大学院法学政治学研究科教授
選考委員 松 下  淳 一
 東京大学大学院法学政治学研究科教授
                                   (委員長を除き五十音順掲載)

 

問い合わせ先

窓口 総務部 研究助成課
電話 03-5148-6524
FAX 03-5148-6531
e-mail josei@jaj.or.jp

 

ページトップへ